祭メンバー

Hello, good morning! We are matsuli's members.

清水舞子(しみこ)

代表

多摩美術大学在学中から、芸術系の古本のせどりからカメラマンをはじめとする人材紹介まで、数多くのビジネスの起ち上げ-運用を行う。「人が言葉には出さないけど欲しいもの」を想像して仕組みに落とし込むのが大好き。中退後は繁華街の夜回り活動と並行してIT分野の開発に従事。それらの経験から、格差の固定に強い課題意識を感じ祭incを創業。「生まれや性別に関係なくすべてのひとが自分らしく生きることが出来ますように」と願い日々奮闘中。

果南子(かなこ)

Marketing,execution

2017年宇都宮大学卒業。大学在学中から、学びや対話のある場所をふやすために市民上映会をやったり、ワークショップを多数開催。 サークル活動の一環で3年間カフェの経営に携わる。 卒業後は、法人営業や、採用、ウェブ・プロモーションの仕事に従事。 その知見を生かしながら、自分の気持ちを素直に言える社会・コミュニティ作りを目指して、活動中。📽 /🌎/♫/📽ネルソン・マンデラと誕生日が一緒。 座右の銘「外見は大切、いつでも笑顔は忘れぬよう」(by ネルソン・マンデラ)

はるのん

engineer,Designer

某ITベンチャーでフルスタックエンジニアしてます。学生時代からデザインやプロダクト開発が好きで、個人でもアプリ開発をチョットしてます。モバイルもWebもチョットダケわかります。大学時代の卒論で、「人間の悩みを解決できるチャットボット」を作ろうとしてたら開発協力していただくはずの企業にブッチされました。悲しいですね。あと、低気圧で頭痛になります。寝るときは薬が必要です。「明日ラクするために今日頑張る」がモットーです。

はむか

Marketing

不屈のロリータ。大学卒業後、ロリータファッションのツアーガイドが観光案内サービスを行う会社に入社し、原宿で外国人観光客へのガイド業務を行う。その後、ソフトウェアベンダーに転職し、集客用のオウンドメディアを立ち上げ、現在はライティング業に従事。祭ではマーケティングを担当。 座右の銘は「描いたところまでが目」。

あらさん

engineer

のほほんと漂ってるiOSエンジニア。よく分からんけどGolangとTerraformを書くらしい。学びたい人にプログラミング教えるやつやってる、成長してるのみると楽しいね。大学は行かずに高専からふらっと就職したので学歴()です。ちゃんと生活するのが目標、友達大事にしようね、ちゃんと感謝と好意を伝え続けようね。

Momo

ENGINEER

大学を卒業したあと県職員をやっていましたが、思うところあって上京してWebエンジニアになりました。WebデザインとHTMLコーディングからはじめて、いまはインフラとバックエンドをやっています。低レイヤー(諸説あり)が好き。

タカシマシンヤ

産業counsellor

IT企業勤務の会社員で、産業カウンセラー。地域団体やNPO法人でプロボノ活動をしつつ、個人へのカウンセリングなどのソーシャルグッド活動に取り組む。祭incの目指す未来に共感しまくり、無償で馬車馬のごとく働いた結果、いつの間にかメンバー入りを果たしていた。趣味はバンドとキックボクシング。即席麺はうまかっちゃん派。

大平 文音

CONTENTS CREATOR

心理学系の大学生です。『いつでもおかえり』がすきすぎてコンテンツ作成などをお手伝いしています。一人暮らし2週目で17万の壺を買い2日で割りました。すきな人たちが『やりたいこと』をするための援護射撃ができるようにいろいろ勉強中です。

雨田泰(アマダユタカ)

writer

ライター。精神疾患の親を持つ子ども・精神疾患当事者としての立場を出発点に、社会福祉分野を中心に執筆活動中。「くらす・はたらく・つながる」を個人的テーマとして、社会と人、人と人がいかに関係するかを探求。

くらげ

Writer

山形県出身、東京都在住のサラリーマン兼物書き。 聴覚障害・発達障害(ADHD)・躁鬱病があり、同じく発達障害・精神障害・てんかんがある妻(あお)と自立して二人暮らし。 著書「ボクの彼女は発達障害―障害者カップルのドタバタ日記 (ヒューマンケアブックス)」「ボクの彼女は発達障害2 一緒に暮らして毎日ドタバタしてます! (ヒューマンケアブックス)」があるほか、様々なコラムや記事を執筆している。https://note.com/kura_tera

つーぺん

BACKOFFICE

帝京平成大学卒業後、NEET株式会社取締役5年在籍、Airbnbホストで都内、横浜市内で2物件運営後、撤退。祭incでは2018年夏から冬ビスケットのリリース手伝い。大学の文化祭に営業しに行ったり懐かしい。2020年夏から雑用、広報、カスタマーサービスなどを対応。自分がいることでうまくサービスまわったりすると嬉しいです。趣味は映画、公開すぐに見にいくこと、PS4で遊ぶ、漫画。

タマリバ

OFFICE

「みんなのやりたい事や人生における色んな実験の「たまご」が持ち込まれたり生まれたりするといいな」という想いを込めた「場」。「タマゴ乗り場」の略。中の人は、そんな「たまご」を生み出そうとする人たちとお酒を飲むことが喜び。今は祭incのオフィスとしても利用している。

「いつでもおかえり」はこちら

お知らせ

information